3D projection Mapping BeamPainting logo TAKENAKA Original 3D Projection Mapping Solutions

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

TAKENAKA presents 3D Projection Mapping solutions "BeamPainting" Official Web Site
updated 2014-03-27
HOME > report > report-神奈川県庁プロジェクションマッピング KANAGAWA MIRAIE -ミライエ-

イベント名
神奈川県庁本庁舎3Dプロジェクションマッピングショー
KANAGAWA MIRAIE-ミライエ-
開催日
2015年8月13日(木)~15日(土)
開催場所
神奈川県庁本庁舎(キング)正面壁面(日本大通り側)
開催概要
神奈川県の地域活性化を図り、歴史的資産であり、国指定登録有形文化財の神奈川県庁本庁舎へプロジェクションマッピングを実施しました。投影場所は、日本大通り側の正面壁面全体の本建屋幅79m、高さ22,6mと、象徴的な屋上塔です。
映像は、穏やかに佇む鎌倉の山、爽快な江ノ島の海、最先端の技術が集結するさがみロボット産業特区、異国情緒溢れる横浜の街、四季の移ろいを感じる箱根の芦ノ湖など、県下各地の表情豊かな風景で神奈川県の魅力を表現しています。
また、映像の後半では、一般公募にて採用された神奈川県ゆかりの0~3歳のお子様の写真が『未来のかながわを照らす“こども”』として登場します。採用枚数50点に対し応募総数181点と、規定枚数を大幅に上回る応募となりました。
本イベントは3日間で2万人以上の方々にご来場いただき、大盛況のうちに幕を閉じました。

スタッフ名
監督・演出
 日置 修平[株式会社 タケナカ]

グラフィックデザイナー
 垣花 誠/志氣 慶二郎/設楽 健太

デジタルアーティスト
 アルバロ・レテリエル/渡部 智也[株式会社 タケナカ]
 佐川 卓也/八木 昌彦/高木 直途
 小野寺 瞬/宮島 英豪/かくだ あこ
 小松 学/大石 智一
 [クリップアンドバイソン]
 川崎 健司/渡邊 竜実[イアリンジャパン]
 高橋 正教[‘C’]

アニメーションディレクター
 レミーブソン[イアリンジャパン]

キャラクター・アニメーション
 ケビン バオ

イラストレーター
 中西 隆浩

映像プロデューサー
 笠島 久嗣[イアリンジャパン]
 馬場貴子[クリップアンドバイソン]
 森 圭佑[株式会社アクア]

音楽
 武藤 昇 [LCA Creative Service]

テクニカルプロデューサー
 寺口 勝之[株式会社 タケナカ]

プロジェクションマッピングオペレーター
 原 真一/大澤 咲子/日野美代子[株式会社 タケナカ]

制作進行
 濱田 汐音[株式会社 タケナカ]

音響テクニカル
 岡田 仁洋[有限会社ロス・サウンド]

運営企画/会場進行
 世良 靖[株式会社シムディレクト]

映像撮影
 馬場 洋[株式会社チャンネル・ツー]

写真撮影
 酒生 哲雄/酒生 明子[酒生哲雄写真事務所]

WEB制作
 梶本 麻美/中川 美樹[株式会社 タケナカ]

著作
 c2015 TAKENAKA Co Ltd All Rights Reserved.

統括プロデューサー
 長崎 英樹[株式会社タケナカ]

企画・製作
 株式会社タケナカ

主催
 神奈川県